犬・猫のペット保険比較検討サイト。口コミ評価多数掲載!

完全自由診療のペット医療。
ペット保険への加入で、大切なペットの健康を守る。

人間とペットの医療において大きく異なる点は、医療費の負担割合です。
日本国内では、国民すべてが公的な保険へと加入します。このため、医療にかかる費用は原則「1~3割」の負担で済み、なんらかの傷病を抱えた際にもすぐに医療機関を受診することができます。

ペット医療には、公的な保険制度がありません。
すべての医療行為は完全自由診療で、医療費は「10割」負担となります。必然的に、かかる医療費も高額になりがちです。

「ペット保険」は、「通院」「入院」「手術」にかかる医療費を、保険会社が全額または一部補償する保険商品です。
(補償の対象・割合は、保険商品によって異なります)

ペット保険を有効に活用することで、医療費の負担額を軽減することができます。
医療が身近になることで、ペットへ適切な治療・処置を施すことができ、傷病の早期発見や予防もしやすくなります。

ペット保険についてもっと詳しく知る

どのペット保険を選べばいいのかわからない、
ペット保険を選ぶポイントを知りたい方は
ペット保険の選び方

保険商品の資料や契約内容などに記載されている
ペット保険の用語を詳しく知りたい方は
ペット保険用語集

契約までの流れや具体的な事例、ペット保険関連のデータなど、
ペット保険について詳しく知りたい方は
お役立ち情報 を、それぞれご覧ください。


また、実際に支払う保険料や補償内容を一覧表で分かりやすく比較したい方は、
「ペット保険を比較する」から下の「ペット保険を比較する」より各ペット保険の比較を行うことができます。

ペット写真・動画・ブログ投稿で300ポイントプレゼント

みんなのペットオンライングループ